プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
夢見る投資家 「まっちゃん」の言い訳へ ようこそ 
夢?
それはどこまでも利益を出し続けること負けないこと。 
配当金や株主優待を楽しみに長期保有のスタンスですが、株価はやっぱり上がってほしい。
株への、自分勝手な思いや言い訳をつづっていきます。が、これらブログ内での個別銘柄や投資についての考えは、個人的な主観であることをご理解ください。

https://kabunoiikwake.blog.fc2.com/

フリーエリア
全記事表示リンク

巻き線機メーカーを 見る! 2

2018/02/26 19:50:19 | PERSONAL VIEW | コメント:0件

巻き線機の2強

小田原エンジニアリング(6149)
  と
日特エンジニアリング(6145)

モーターに強いのが小田原エンジニアリング(6149)

コイルに強いのが日特エンジニアリング(6145)

両社を比較

日特エンジニアリング(6145)
発行済株式数 18,098(千株)
自己資本比率 67.8%
利益剰余金 14,069(百万円)
有利子負債 ―
ROE 10.1%(‘17)
予想PER 25.31倍

小田原エンジニアリング(6149)
発行済株式数 6,392(千株)
自己資本比率69.9%
利益剰余金 8,510(百万円)
有利子負債 ―
ROE 10.1%(‘17)
予想PER 26.75倍

日特エンジニアリング(6145)
EPS
11.3 0.2
12.3 132.0
13.3 51.8
14.3 36.7
15.3 133.1
16.3 87.2
17.3 123.4
18.3(予)157.7

小田原エンジニアリング(6149)
EPS
09.12 14.0
10.12 52.6
11.12 71.7
12.12 38.3
13.12 112.7
14.12 ▲20.5
15.12 64.9
16.12 137.2
17.12 372.4

日特エンジニアリング(6145)
売上高(百万円)
11.3 15,287
12.3 20,489
13.3 19,123
14.3 17,518
15.3 15,960
16.3 18,512
17.3 24,019

小田原エンジニアリング(6149)
売上高(百万円)
09.12 3,035
10.12 4,148
11.12 5,068
12.12 5,206
13.12 5,626
14.12 9,219
15.12 10,319
16.12 10,894

両社をこう見る!
どちらがいいのかわかりませんが
どちらも上場しているのはJASDAQ
両社とも健全な財務状況で
モーターに強いのが小田原エンジニアリング(6149)
コイルに強いのが日特エンジニアリング(6145)
両社とも予想PER30倍未満で
PERから特別安く放置されているわけではないと思う。
将来性ありと判断できるなら
そこらへんからアプローチして
気長に保有していこうという気持ちでは
まだ買えるのかもしれないけど。
かもしれないは、かもしれない。

個人的には日特エンジニアリングの方が好き

日特エンジニアリング有価証券報告書(2017.3)より
日特エンジニアリングの取引関係維持のための保有株
安川電機 205000株
理研計器 191000株
みずほFG 971870株
芙蓉総合リース 32000株
MUFG  145000株
国際計測器機 77200株
菱電商事 50000株
村田製作所 1963株
THK 11000株
タムラ製作所 60672株
パナソニック 12000株
NKKスイッチズ 30000株
ミネベア  8672株
マブチモータ 200株
小田原エンジニアリング 1000株
とあります
ここらの モーターやコイル用の巻き線機が
日特エンジニアリングの可能性があるのね。
・・つづく・・

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■

     ■お名前.com







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する