プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
夢見る投資家 「まっちゃん」の言い訳へ ようこそ 
夢?
それはどこまでも利益を出し続けること負けないこと。 
配当金や株主優待を楽しみに長期保有のスタンスですが、株価はやっぱり上がってほしい。
株への、自分勝手な思いや言い訳をつづっていきます。が、これらブログ内での個別銘柄や投資についての考えは、個人的な主観であることをご理解ください。

https://kabunoiikwake.blog.fc2.com/

フリーエリア
全記事表示リンク

『もうはまだなりまだはもうなり』

2018/02/28 19:53:41 | 経験談 | コメント:0件

日特エンジニアリングは数年前に売った。
数年前にちょびっと株価が上げって売った。
それが去年、3倍にも4倍にも・・・
売ってからもモーターの将来的な需要を考えれば、
十分に買い戻すことだってできたのに。
買い戻せなかったのは、意気地なしなせいか、
いやいや 
売った後、
しばらくは買い戻そうと思っていたけど、
1000円を大きく切ることはなく、
チャンスが来ないなと思っているうちに、
忘れてしまっただけ。

売ってから 
やっぱしいいなと思っていながら買い戻せなかったのには、

同じように
売ってから 
やっぱりいいなと思った株を買ったことがあり
実際には まだ駄目だったという思いをしたから・・

『もうはまだなりまだはもうなり』
これ 大好きで 
オレ基準で 株価が下がった時に買おうかないやいや
もう は まだ かな  とか
株価が上がったな まだまだいけるっしょ
と思ったときに
まだ は もう かな
と 使えます。

テクニカル分析に長けたひとからは
こんな 
いい加減な感情は笑われると思いますが、

自分の予想とは逆の株価展開になった時に
気持ちの整理としても
「ほら まだはもうだった」とか
「やっぱり もうはまだだった」と、
思うことが出来、精神的に楽な考え方だと思います。
 
この時の日特エンジニアリングだって。
もういいと思って売った。

事実、それから昨年の上昇相場までは
何年間も時間が経過していた訳だから。
売ってよかった時期だったんだと思う。

自分にできなかったのはそのあとの行動。

買い戻し
日特エンジニアリングを売って、
もうオレには関係ない会社、とか、
この時点で思っていればいいのかもしれなかったけど、
また買い戻したい会社として考えていながら、
買い戻せなかった事に反省。

日特エンジニアリングを買い戻せなかったのは。
何年も昔10年くらい前かな。

10年程前、
上値を追って痛い思いをしました。・・・

その時は 
もうはまだというより 
まだまだまだまだ 

だった・・
つづく・・



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する