プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
夢見る投資家 「まっちゃん」の言い訳へ ようこそ 
夢?
それはどこまでも利益を出し続けること負けないこと。 
配当金や株主優待を楽しみに長期保有のスタンスですが、株価はやっぱり上がってほしい。
株への、自分勝手な思いや言い訳をつづっていきます。が、これらブログ内での個別銘柄や投資についての考えは、個人的な主観であることをご理解ください。

https://kabunoiikwake.blog.fc2.com/

フリーエリア
全記事表示リンク

なんで 株式投資 はじめたんだろ

2017/11/05 01:01:30 | 自己紹介 | コメント:2件

いろいろ書き綴って-今更何ですが、
なんで20年程前、
20代そこそこの仕事も覚えていない自分が株式投資を始めたのか。
―もっと前から興味があったからです-
-今、思い出せる限り、
当時はバブル景気からの失われた10年なんて言われている頃でした。

自分が高校2年のころバブル景気がはじけました。
バブルのころ、株のニュースを耳にして、
「株とはなんぞや」と親に聞くたびに、「興味を持ってはいけない」と言われたのは覚えています。
我が家では「株=興味を持ってはいけないもの」という教育でした。

バブル景気がはじけた後、ニュースで超円高時代なんて言葉を頻繁に耳にし、
超円高といわれる為替相場が来たのを覚えています。
この時なんとなく父親に「ドルを買えばいいじゃん」と話しかけたら、こっぴどく怒られたのを覚えています。
何気ない会話だったつもりが、何だったのか、
ちゃんと働く大人になってほしかったのかなと今では思っています。

そんな自分が社会人になって、何度かお給料とボーナスをもらっていたころ、雑誌で目にしたのが株を勧める記事でした。

銀行の金利は今ほど低くありませんでしたが、郵便局の定額貯金を1,000円×口数の裏技で10年満期でも利息の総額は1割程度だったと思います。
雑誌の記事ではバブル景気からの落ち込みも終わり、株価が再び上昇するなんて感じだったと思います。
自分の味わったことのないバブルがくるのか?
株を買うとはどういうことか?
なんて考えと、「株はやめときなさいとい」う親に対する反骨精神。
これが株に対する興味を膨らませるものだったと感じます。

 ・・・つづく・・・

【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com


コメント

バブル崩壊後

2017/11/05(日) 07:26:39 | URL | けえぴょん #dQP9EPfY
わたしは、バブル崩壊後に円高で海外旅行いって、ブランド買いまくってたよー。

そんなまえから、株に興味をもってたんだねー。

2017/11/05(日) 23:59:43 | URL | まっちゃん #-
海外旅行いいですな
せっかくの円高だから ありだと思いますよ

ちなみに なんで株買ったのかは 
初めて株を買えたところまでたどり着けばいいのかな

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する