プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
夢見る投資家 「まっちゃん」の言い訳へ ようこそ 
夢?
それはどこまでも利益を出し続けること負けないこと。 
配当金や株主優待を楽しみに長期保有のスタンスですが、株価はやっぱり上がってほしい。
株への、自分勝手な思いや言い訳をつづっていきます。が、これらブログ内での個別銘柄や投資についての考えは、個人的な主観であることをご理解ください。

https://kabunoiikwake.blog.fc2.com/

フリーエリア
全記事表示リンク

新聞紙面より 気になった投信の事

2018/05/18 19:50:23 | 投資信託 | コメント:0件

新聞紙面より気になった投信の事

気になった新聞記事

【資金流出入額ランキング(2018.1~4)】
順位 / ファンド名 / 資金純流入額(百万円)
純流出額トップ5
1.新光US-REITオープン(アセットマネジメントONE)/-116,516
2.フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)/114,358
3.ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)(日興)/-87,377
4.フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド/-65,613
5.野村ファンドラップ日本債券/39,352
純流入額トップ5
1.モビリティ・イノベーション・ファンド(BNYメロン)/302,917
2.グローバル・ロボティクス株式ファンド(年2回決算型)(日興)/192,795
3.グローバルEV関連株ファンド(為替ヘッジ無し)(大和住銀)/145,008
4.ひふみプラス/138,149
5.新興国ハイクオリティ成長株ファンド(アセットマネジメントONE)/94,021


流出額トップ5はいずれも毎月分配型
毎月分配型の投信は投信市場をリードしてきたようですが
信託報酬が1.5%程度と高水準なことと
元本取り崩しで分配金を捻出していることもあるらしく
問題ありという認識が広がっているようです。

元本取り崩しって

そりゃそうだ 問題だわ




総流入額トップ5の【組み入れ比率】(2018.4)
モビリティ・イノベーション・ファンド
1位 ルメンタム・ホールディングス/米国/5.30%
2位 オン・セミコンダクター/ 米国/5.00%
3位 リア /米国/4.60%
4位 マグナ・インターナショナル /カナダ/3.80%
5位 スプランク /米国/3.50%
6位 サニー・オプティカル・テクノロジー /中国/3.40%
7位 アプティブ /米国/3.30%
8位 デンソー /日本/3.10%
9位 パナソニック /日本/3.10%
10位 オートホーム /中国/2.90%

グローバル・ロボティクス株式ファンド(年2回決算型)
1位 キーエンス /日本/6.30%
2位 インテューイティブ・サージカル/アメリカ/5.10%
3位 ロックウェル・オートメーション/アメリカ/4.50%
4位 ファナック /日本/4.10%
5位 アルファベット /アメリカ/3.60%
6位 ABB /スイス/3.60%
7位 安川電機 /日本/3.30%
8位 ハネウェル・インターナショナル/アメリカ/3.10%
9位 アプライド・マテリアルズ/アメリカ/3.10%
10位 ディア・アンド・カンパニー/アメリカ/3.10%

グローバルEV関連株ファンド(為替ヘッジ無し)(大和住銀)
1位 エヌビディア /米国/3.50%
2位 シュナイダーエレクトリック /フランス/ 3.40%
3位 クアルコム /米国/3.10%
4位 ONセミコンダクタ /米国/3.00%
5位 サイプレス・セミコンダクター /米国/3.00%
6位 サムスンSDI /韓国/3.00%
7位 ヴァレオ /フランス/ 2.90%
8位 モノリシック・パワー・システムズ /米国/2.90%
9位 マキシム・インテグレーテッド・プロダクツ /米国/2.80%
10位 インフィニオンテクノロジーズ /ドイツ/2.60%

ひふみプラス
1位 VISA INC-CLASS A/その他海外株/1.90%
2位 AMAZON.COM INC/その他海外株/1.90%
3位 東京センチュリー/日本/1.80%
4位 MICROSOFT CORP/その他海外株/1.80%
5位 光通信 /日本/1.70%
6位 協和エクシオ /日本/1.70%
7位 コスモス薬品 /日本/1.70%
8位 ダイフク /日本/1.60%
9位 ショーボンドホールディングス/日本/1.50%
10位 日本電産 /日本/1.50%

新興国ハイクオリティ成長株ファンド(アセットマネジメントONE)
1位 HDFC BANK LTD ADR /インド/ 8.10%
2位 TENCENT HOLDINGS LTD /中国/7.50%
3位 ALIBABA GROUP HOLDING LTD-ADR /中国/7.10%
4位 TAL EDUCATION GROUP-ADR /中国/6.30%
5位 EPAM SYSTEMS INC /アメリカ/4.60%
6位 MERCADOLIBRE INC /アメリカ/4.60%
7位 NAVER CORP /韓国/4.20%
8位 FOSHAN HAITIAN FLAVOURING & FOOD CO LTD /中国/4.10%
9位 NASPERS LTD /南アフリカ/ 3.80%
10位 KWEICHOW MOUTAI CO LTD/中国/3.50%

流入上位投信では

自動運転関連、ロボット関連、EV関連が名を連ね

今年の頭は これらに関心が集まり

テーマ株としても物色された可能性があるのかなとも思った

それにしても 

元本取り崩しは問題でしょ

投資は自己判断自己責任で




にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する