FC2ブログ
プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
夢見る投資家 「まっちゃん」の言い訳へ ようこそ 
投資のスタンスは長期保有です。
投資歴は約20年、投資歴だけが長く 銘柄選定や購入の動機は結構テキトーです。
いや 適当でした。反省しています・・・
その反省と後悔 そして描いていた夢と長期保有になった経緯を残したく記録してゆきます。
また憧れの銘柄への思い、株主優待の紹介などもしてゆきたいです。
これらブログ内での個別銘柄や投資についての考えは、個人的な主観であることをご理解ください。
http://kabunoiikwake.blog.fc2.com/

フリーエリア
全記事表示リンク

栗田工業(6370) 第1四半期決算 と 一部事業の譲渡

2018/08/29 19:50:09 | 株式投資 | コメント:0件

栗田工業の
第1四半期決算
売上高:64,349百万円(33.2%増)
営業利益:4,247百万円(20.7%増)
経常利益:4,263百万円(18.5%増)
四半期純利益:915(63.1%減)

通期予想
売上高:255,000百万円(7.7%増)
営業利益:24,000百万円(6.8%増)
経常利益:24,200百万円(9.5%増)
純利益:17,000百万円(5.0%減)
一株益:151.41円



栗田工業(6370)
株価: 3,255(8/28終値)
PER(会社予): 21.5倍
EPS(2019.3予):151.41円
ROE(2018.3):7.67%
配当金(2019.3予):54.00
株主優待  あり
  クリタのうまい水セット




当会計期間から
水処理装置事業において工事進行基準の適用拡大しており
売上高が6,009百万円増加  とあります。

第1四半期決算と同時に
平成27年に買収した事業の一部の譲渡の発表もありました。
以下
『当社子会社である Kurita Europe GmbH の
アルミナ化合物事業を LIVIA Corporate Development SE の子会社である Blitz 17-630 AG(以下
「LIVIA 社」という)に譲渡することを決議し、8 月 3 日付で Kurita Europe GmbH と LIVIA 社との
間で事業譲渡契約を締結しましたので、お知らせいたします。』

以前 GmbH社より水処理薬品事業と紙プロセスやっク品事業とともに買収した
アルミナ化合物事業を
栗田工業の事業とは歩む道が違うものとして手放すようです

水処理薬品は国内は横ばいながら
海外で
アジアを中心に高い伸びがあったようです。

水処理装置は
国内電子産業で
水処理装置の稼働率が高かったために
メンテナンスの受注が増加したようです。

ここは
景気連動しそうだけど
とりあえず 
安定しているのかな

投資は自己判断自己責任でって?
それ以外なにがある!
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com

【初期費用無料】月額290円からの「Z.com 高速レンタルサーバー」

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する