プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
夢見る投資家 「まっちゃん」の言い訳へ ようこそ 
夢?
それはどこまでも利益を出し続けること負けないこと。 
配当金や株主優待を楽しみに長期保有のスタンスですが、株価はやっぱり上がってほしい。
株への、自分勝手な思いや言い訳をつづっていきます。が、これらブログ内での個別銘柄や投資についての考えは、個人的な主観であることをご理解ください。

https://kabunoiikwake.blog.fc2.com/

フリーエリア
全記事表示リンク

PTA親睦ソフトバレー大会の言い訳

2019/08/31 15:28:50 | コービーブレイク | コメント:0件

PTA活動の言い訳で。
ま 8月の思い出だわ。

8月はPTAと教師の懇親ソフトバレー大会がありました。

PTA自体、Parent Teacher Association
そのPとT、親と先生なんだから、
あえてPTAと教師の懇親なんてしなくても
一緒にやるものなんでしょうからおかしいんだけど。

今回の企画はPTAの保健体育委員会。
主に準備するのが自分の所属する委員会ではないので
完全にお客さま気分。
参加することだけが義務のようなスタンス。

そんな8月の懇親ソフトバレー大会。
練習日はPTAだけで、
大会日は先生たちを招いて行いました。
先生たちの親はPTAが用意します。
接待だわな。

くそ暑い8月の体育館の夜、
中学生の親たちがソフトバレーの練習をしました。

窓を開けても風はさほど入ってこず、暑さはどうにもならないのですが
普段スポーツをしているわけでもないので
久しぶりに動かす体、
止まらない汗

終わってみるとなかなか楽しく過ごせました。

そして後日、早朝から先生たちを招いての大会。

PTA委員の中学生の親はだいたい同じ年代。
一方
先生たちは
我々と同じくらいの年代もいるのでしょうが、
見た目ほとんどが年下。
若々しい、爽やか、かっこいい。

学校の先生って
何かと運動する機会があるのか
格好もサマになっているし
練習風景も
PTAはトスを続ける練習程度
に対し
アタックの練習なんかしてやがる。


そんな人たちと試合をすれば
いくら手を抜いてくれたって
勝つのは先生たち。

でも
楽しくバレーができました。

がしかし、

自分が企画する側なら、
親と先生のより親睦をという企画だし
先生と親の混合チームをつくるのにな。

投資は自己判断自己責任でって?
それ以外なにがある!
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com

【初期費用無料】月額290円からの「Z.com 高速レンタルサーバー」

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する