プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
夢見る投資家 「まっちゃん」の言い訳へ ようこそ 
投資のスタンスは長期保有です。
投資歴は約20年、投資歴だけが長く 銘柄選定や購入の動機は結構テキトーです。
いや 適当でした。反省しています・・・
その反省と後悔 そして描いていた夢と長期保有になった経緯を残したく記録してゆきます。
また憧れの銘柄への思い、株主優待の紹介などもしてゆきたいです。
これらブログ内での個別銘柄や投資についての考えは、個人的な主観であることをご理解ください。
http://kabunoiikwake.blog.fc2.com/

フリーエリア
全記事表示リンク

株式投資が長期保有へ至る言い訳

2017/11/01 22:31:40 | 長期保有 | コメント:0件

私の株式投資 長期保有に至ってきた いくつかのパターン

・勢いよく買ったけど長期間の株価低迷で塩漬け
・株価もそこそこだけど配当金や株主優待があるから塩漬け
・株価は上がったけど配当金や株主優待が好きだから塩漬け
・株価は上がったけど売る理由がないから塩漬け
・未来に夢見て塩漬け中
・とにかく塩漬け・・・
・塩漬け塩漬け塩漬け!!!

・・・そう
浅漬けならぬ塩漬け

ただ ・・なの です。

・・長期保有という言葉は大変ありがたく、

取引上手な人たちから見れば

オレのは

ただ
塩漬けになっているだけ なのです。

こんな塩漬けの株。どうしよ(笑) 

長期保有投資のスタンス
最近は少し考えて 
投資判断するようになりました。

株の長期保有は塩漬け―それは受け入れます。

特に投資歴の浅いころ買った株に対してはどうしようもなくなり
「塩漬け」としか言いようがないものばかりです。
それでも持ち続けているのは
「損したくない」ということが根底にあります。
でも買ったことに対しても 
自分を突き動かすものがある・・・あったのも事実。
将来を期待する想いがありました。
この技術がくるはずだ 継続した需要があるはずだ
この会社が好きだ
なんか匂う
・・なーんて感じに・・ 

昔は上記理由に加え 
わかりもしないチャートを見て、
思うがまま 
売りたい株価への価格を予想して
「フィーリングでGO!」です

 お金持ちでもないのに こんな投資方法が毎回うまくいくわけもなく、
塩漬け=長期保有という解釈から
偶然にもウォーレン・バフェット氏にたどり着き、
彼の投資方法が書かれた本を参考にするようになりました。
まあ その中で 
バフェット氏の
「ディケイド(10年)トレード(長期間投資)に勝機あり」
というスタンスに共感を覚えました。
しかし、ウォーレン・バフェット氏は株式投資の王様
厳しい目で会社を評価しています。
業務を理解したうえで財務内容まで見渡し、適正株価で買うスタイル
日本ではウォーレン・バフェット氏の評価基準で
納得できる会社はそうそうありません

あるのかもしれませんが、なかなかご縁がなく・・・
やっちゃいました 自己ルールの創設!・・・・
「初心」忘れることもあるっていうでしょ? え! いわない~?

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
FC2ブログランキング

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する